スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年10月20日

11/30 AGITO

<参加を検討されてる方々へのお知らせ>


<レギュレーション等・暫定版>
・エアーコッキング戦の開催を予定しています(実際の実施は参加者の所持状況による)手動エアーコッキング式のエアガンをお持ちください。(ショットガン・ボルトアクションも含む):なければ貸します(ただし未整備・数に限り有り)

・国内法に準拠したトイガンを使用してください
0.2gBB弾は、秒速98m以内
0.25gBB弾は、秒速87m以内

・BB弾はバイオのみ使用可能です

・1ゲームあたりの弾数制限について
リアルカウントマグ優遇戦を行います
リアルカウントマガジン利用者は無制限携行可とします(セミ・フルオート射撃可)
ノーマルマガジンは2本まで(セミ・フルオート射撃可)
多弾マガジンは装弾数300発以内にします(セミオート射撃のみ)
91発以上のバネ式マガジンは多弾マグ扱いとします。(300発制限に従ってください)
LMGの利用はできません。(Boxマガジンも同様)
フルオート射撃の設定はゲームごとにゲーム主催者がアナウンスします。セミオートのみのゲームもございますので、セミオートが出来ない装備のみでの参加はやめてください。

注意:BOXマガジンを使用した場合フィールドに追加で料金の支払いが発生する場合がございます。さらに、お支払い頂いてもゲームのルール上使用できない場合がございますのでご注意下さい


・手榴弾・クレイモアなどの利用について
原則許可 ただし手榴弾は下手投げで転がすようにすること
・モスカートの利用について
原則許可 ただし、手持ちでの発射は禁止とします。M203やM320等を必ず使用して下さい

・参加費
一人4000円(弁当代含む予定です)   
タグ :AGITO


Posted by 偽・軍拡者  at 09:50Comments(0)告知

2014年10月02日

Radio Pouch RG ?


Eagleの旧タグがついていたのですが商品名をド忘れしまして何が何やら...一応無線本体を収納するのが本来の用途のようです。まぁ、ダミー無線持ってない私にはまさに見ようの長物なのですがeBayにて購入し装着してみましたが探し方が悪いのかミリフォトは発見できずでしてお蔵入り確定かなと。

来年こそはRanger装備の皆さんとゲームに行きたい...('A`) 
  
タグ :RangerEagle


Posted by 偽・軍拡者  at 21:31Comments(0)西側

2014年10月01日

SRVV製 M4 Pouch MC


比較する為に並べて写真撮影。
左:ブラックホーク製(米軍装備用
右:SRVV製(FSB装備用

SRVV製はゴムバンドの色がOD系な色で太さが2インチくらい有り、ブラックホーク製はゴムバンドがTan系の色でSRVV製と比べるとやや細いという違いがありまして生地の織り方なんかも若干違いますがこれがメーカー毎の特色という事なんですね。他にも色々注文したのですがメーカー在庫無しだったので購入できずでしたし、注文前から気付いてはいたのですがダブルではなくシングルも2個買えばよかったのに買わずでやはり後悔するというパターン。折を見てまた注文してみようかと。

CIRASに装着してみましたがまだまだな感じですのでもう少し形になったら公開してみます。

SRVVのラインナップで気になる物がいくつかあるのですが何故かG36用のマグポーチが生産されてます。ロシアでG36使われてるのか外貨獲得用に生産してるのか...よくわかりませぬ。


<写真追加>
  


Posted by 偽・軍拡者  at 13:31Comments(2)東側

< 2014年10>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ
Flag Counter
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
seom
seom