スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年12月01日

FSB装備用

  

先日のAGITOで使用したFSB装備イメージのヘルメットです。
バカーチン少尉殿の記事を見ながら再現していきましたが出来は良くはないかと... ('A`) 
唯一のいいところはTeam wendy製のチンストラップまで使用した事でしょうか?光物も交換しないと色々変だし...
パッチ類を購入したらポーチをロシア製に移行していきたいですね。まだまだ米国製多い現状でして。本当はアーマーも変えないといけないのかもしれませんが...「Eagle製CIRAS」って話をロシア装備の人にしたら怪訝な顔されたものでして印象は良くないようです。
  
タグ :Team WendyFSB


Posted by 偽・軍拡者  at 19:39Comments(0)東側

2014年10月20日

11/30 AGITO

<参加を検討されてる方々へのお知らせ>


<レギュレーション等・暫定版>
・エアーコッキング戦の開催を予定しています(実際の実施は参加者の所持状況による)手動エアーコッキング式のエアガンをお持ちください。(ショットガン・ボルトアクションも含む):なければ貸します(ただし未整備・数に限り有り)

・国内法に準拠したトイガンを使用してください
0.2gBB弾は、秒速98m以内
0.25gBB弾は、秒速87m以内

・BB弾はバイオのみ使用可能です

・1ゲームあたりの弾数制限について
リアルカウントマグ優遇戦を行います
リアルカウントマガジン利用者は無制限携行可とします(セミ・フルオート射撃可)
ノーマルマガジンは2本まで(セミ・フルオート射撃可)
多弾マガジンは装弾数300発以内にします(セミオート射撃のみ)
91発以上のバネ式マガジンは多弾マグ扱いとします。(300発制限に従ってください)
LMGの利用はできません。(Boxマガジンも同様)
フルオート射撃の設定はゲームごとにゲーム主催者がアナウンスします。セミオートのみのゲームもございますので、セミオートが出来ない装備のみでの参加はやめてください。

注意:BOXマガジンを使用した場合フィールドに追加で料金の支払いが発生する場合がございます。さらに、お支払い頂いてもゲームのルール上使用できない場合がございますのでご注意下さい


・手榴弾・クレイモアなどの利用について
原則許可 ただし手榴弾は下手投げで転がすようにすること
・モスカートの利用について
原則許可 ただし、手持ちでの発射は禁止とします。M203やM320等を必ず使用して下さい

・参加費
一人4000円(弁当代含む予定です)   
タグ :AGITO


Posted by 偽・軍拡者  at 09:50Comments(0)告知

2014年10月02日

Radio Pouch RG ?


Eagleの旧タグがついていたのですが商品名をド忘れしまして何が何やら...一応無線本体を収納するのが本来の用途のようです。まぁ、ダミー無線持ってない私にはまさに見ようの長物なのですがeBayにて購入し装着してみましたが探し方が悪いのかミリフォトは発見できずでしてお蔵入り確定かなと。

来年こそはRanger装備の皆さんとゲームに行きたい...('A`) 
  
タグ :RangerEagle


Posted by 偽・軍拡者  at 21:31Comments(0)西側

2014年10月01日

SRVV製 M4 Pouch MC


比較する為に並べて写真撮影。
左:ブラックホーク製(米軍装備用
右:SRVV製(FSB装備用

SRVV製はゴムバンドの色がOD系な色で太さが2インチくらい有り、ブラックホーク製はゴムバンドがTan系の色でSRVV製と比べるとやや細いという違いがありまして生地の織り方なんかも若干違いますがこれがメーカー毎の特色という事なんですね。他にも色々注文したのですがメーカー在庫無しだったので購入できずでしたし、注文前から気付いてはいたのですがダブルではなくシングルも2個買えばよかったのに買わずでやはり後悔するというパターン。折を見てまた注文してみようかと。

CIRASに装着してみましたがまだまだな感じですのでもう少し形になったら公開してみます。

SRVVのラインナップで気になる物がいくつかあるのですが何故かG36用のマグポーチが生産されてます。ロシアでG36使われてるのか外貨獲得用に生産してるのか...よくわかりませぬ。


<写真追加>
  


Posted by 偽・軍拡者  at 13:31Comments(2)東側

2014年09月16日

GEARLOG2!! ура!

行ってきましたGEARLOG2!
いやーとても暑かったですね〜(気温もですが、皆さんの装備への熱意も)

私は勿論ロシアンな装備で参加してきましたよ!

設定的には某国へ派遣された空挺隊員です

そして今回楽しかった事はやはり航空支援システムが...掃射中に流れる各国のテーマ曲でテンションが上がる上がる!
敵側のテーマ曲が流れると絶望感しかありませんがw
何はともあれとても楽しむ事ができました!主催者の方フィールドの方、ありがとうございました!

おまけ
GEARLOG社1/1悪いロシア空挺おじさんフィギュア
$5(パーツは別売りです)

  

Posted by seom  at 12:43Comments(0)東側ゲーム

2014年08月27日

FSB装備用?

FSB装備をやろうという話を同志seomとしてはいたのですが方向性がまとまらないというかどうすればいいのか?そんな最初から先行きが怪しかったのですが「マルチカムでもOkっぽいです」と、同志から言われましてバカーチン少尉さんのブログを参考にするべく見に行くと衝撃の写真が!?冗談抜きに ( д)    ゚  ゚ ってなりましたよ。西側装備の一環で集めてる初期型マルチカムのプレートキャリアの写真が有るではないですか。今回は東側の装備カテゴリーなのでマルチカムの初期型ってなんぞや?と、いう話題には触れませんがそれっぽい感じに再現する可能性が僅かながらに出てきました。

セットアップが西側よりなのはお許し頂ければと...なんせ少し前まではFBIのパッチが貼ってあったりしましたからね...
ブラッホーク製M4マガジンポーチにAKマガジンを差しております。Eagle、LBT、DBT、ブラックホークのポーチを適当にくっつけただけなので見栄えがアレですけどね ('A`)  背面の方はパッチパネル仕様とハイドレーション仕様で写真を撮影してみました。バカーチン少尉さんが資料にしていた写真のラジオポーチだけしか再現できてませんね ('A`)  これはいつか処刑される予感。



で、全部のポーチを剥くとこんな感じに




Eagle製CIRASの写真は以上になりまして...Eagle製のプレートキャリアは以下の写真を参照下さい。

  


Posted by 偽・軍拡者  at 10:26Comments(0)東側

2014年08月04日

2014/8/3 UOC

CRSさんにお誘いをうけ、参加して来ました!UOC当日になるまでに、どのような装備にしようかなど四苦八苦しながらのコーデはこちらっ!


絶望的にガバガバですね!一応設定的にはテロリストハントに緊急出動傭兵おじさんてきな脳内設定です。
いや、もう周りの方々の装備がすごすぎてね....浮きまくりでしたよwww

何はともあれ次回のUOCもできれば参加したい!
そしてこの場をお借りして、当日の主催者の方々、参加者の皆様、お疲れ様でした!ありがとうございました!


おまけ?
初参加ロシア集団withCRSさん


押すなよ!絶対に(ry \ ドボーン /


白雪姫!(第9中隊のあのノリ)



  

Posted by seom  at 20:06Comments(1)東側ゲーム

2014年06月27日

セーフティランヤード



レンジャー装備用にこんな物を用意してみました。
かなり適当なのでこれが正しいのかわからんと言う問題作...
私信ですが年内のゲーム参加が微妙な気配がしてきました。
  

Posted by 偽・軍拡者  at 20:00Comments(0)西側

2014年06月26日

PALM Mag

先日、ジム帰りにハンマーズに立ち寄ってみると「PTS PALM」とか表記されてるマガジンを発見。

実物を始めて見たのですが手持ちのLCT製電動ガンに取り付けられるならゲームでの使用に耐えられるかは別にして欲しくなり購入。DEカラーも発売されているようですが在庫がBKのみだったのでそれを一つ入手しました。お会計の前にお店のAKで実験させて頂いたのですが特に削る事もなく取り付けと脱着に問題はなしです。このRPKはほぼ架空銃ですがKrebsに惚れ込んでた時期に計画し実際に組み立てられた経緯がありまして、実銃には存在しない上にパーツが同着可能なのかも不明ですがこういうおバカな物も好きでまた本職の方が使う銃の外観を再現するのも好きで両方にこの趣味の醍醐味があると信じてます。

 


しかし、この銃素体は東側でカスタムパーツは西側...カテゴリーはどっちに入れるのが適切なのかな?
  
タグ :AK47RPKPALM


Posted by 偽・軍拡者  at 22:23Comments(0)西側

2014年05月01日

5月31日レギュレーション 

日時:日時:2014年 (平成26年) 05月 31日(土) 08:00~17:00

主催:S.O.D(hige)

会場:バトルシティ

主催者からのコメント:
現状はドラフト(仮)です変更がありますので注意してください。(ベージ先頭の最終更新日を確認するようにしてください)
会場がアウトドアフィールドですので、雨天の場合は中止します。その際の告知、基準に関しては注意事項の項目に記載します


<当日のスケジュール>
0800時   集合  到着後、各自どんどん準備を始めてください。
0900時   ブリーフィング・チーム決め  このタイミングで集金を行います
1000時   前半ゲーム  殲滅戦、フラッグ戦、リバーシブルフラッグ戦
1200時   中休み 
1300時   後半ゲーム 、オブジェクト戦、大統領戦
1700時   撤収
仮のスケジュールです詳細はしばらくお待ちください

ゲーム内容(予定)
殲滅戦
フラッグ戦
オブジェクト戦
大統領戦(警護vs襲撃/救出戦)
リバーシブルフラッグ戦 これらは予定です。詳細は当日の流れで調整します


<注意事項>
■NEW■雨天中止の条件と告知方法について フィールドの規定により、雨天中止の場合キャンセル料はかかりません。ただしフィールドオーナー判断の要素もあるので確定は当日の午前中になります。ただし、前日からずっと降っているような状況であれば、事前に中止を決定することがあります 。中止の告知は当日の正午までに、このページの上部、及びチームリーダへのメール連絡で行います。天気が怪しければ確認をよろしくお願いします。


<レギュレーション>
国内法に準拠したトイガンを使用してください 0.2gBB弾は、秒速98m以内
0.25gBB弾は、秒速87m以内

使用BB弾について BB弾はバイオのみ使用可能です

ゾンビ行為の禁止 全身ヒット制です。体の一部、装備品に関しても動いている弾(上から降ってこようが跳弾だろうが味方の弾)が当たった場合はヒット扱いとなります

フリーズコール可能 フリーズコールされた場合は反撃不可
フリーズコールは手の届く範囲でのみ可能

1ゲームあたりの弾数制限について 弾数は300発以内にします ノーマルマガジン・リアルカウントマガジン利用者は無制限携行可とします 91発以上のバネ式マガジンは多段扱いとします。(300制限に従ってください)


LMGの使用は事前申告&許可制です(参加申込みの際に同時に連絡してください) 装弾数はおおよそ1000発とします(参考:BBボトル(小)が1000発位です[約200cc:])
火力差などをみてゲームごとに許可します(基本は同時チーム1本づつ可やフィールド移動制限など)


セミ・フルの設定はゲームごとにゲーム主催者がアナウンスします セミオートのみのゲームもございますので、セミオートが出来ない装備のみでの参加はやめてください


その他 手榴弾・クレイモアなどの利用について 原則許可 ただし手榴弾は下手投げで転がすようにすること(暗いのでよく見えないから直接投げられても、避けられないかので特に危険)

モスカートの利用について 原則許可 ただし、手持ちでの発射は禁止とします


***********
チームマーカーに関して 両腕の二の腕に装着するようにしてください
状況に応じて追加することもあります

指定の数以上の装着は禁止しませんので、各自対処お願いします。

レーザー照準器に関して レーザー照準器は、可・不可視光、強さを問わず一切の利用を禁止します
誤作動での照射も考えられるため、装備品として携行する場合は電池をぬいてください レーザー照準器とライトの両方がある装備(PEC-15レプリカやITIM6レプリカ)でライトだけ使いたいということはNGです(点灯不能状態:線切断とかならライトとして使えます)


<参加費>
一人6000円(参加人数によります)+昼食代
  


Posted by 偽・軍拡者  at 20:39Comments(0)ゲーム

< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ
Flag Counter
新規投稿

新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
seom
seom